≫ EDIT

横尾本谷右俣 day2

ふと目が覚める。
そういえば昨夜は19時から20時ごろ、それなりに雨が降った。夜間行動にはちょっとメンドウな要素。
足元が滑るのは仕方ないけど、防水性がまったくないメッシュのランニングシューズ。
ヤブ漕ぎ区間でぐっしょりしてしまう間違いない。けど、ま、なるようになるでしょー。

テントを開けると月が明るい。明るい月に負けず、星が輝いている。
140914_01.jpg

月明かりに導かれ、午前一時朝食(?)&撤収。午前二時前、カールを詰め上げるために行動開始。
横尾尾根のコルまでの予定時間は一時間半。ルートファインディングは慎重に。

≫ Read More

| 登人 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横尾本谷右俣 day1

天気図をどう見ても好天が約束される九月三連休。

やること盛りだくさんで沢は断ってしまったし、
登山靴は修理中でまともな靴はないし、
先週の三浦20km漕ぎ失敗もそのままにしてるし、、。

鬱々と金曜日の夕方になっても、山なのか、海なのか、まったく準備ゼロ。
ふと引き出しを開けると、探していた懐かしいモノを発見…なんでこんなところに…?
それを見て決めた。

山に行く。

仕事を定時で上がって、クルマに最低限の装備を投げ込んで沢渡に向かう。

少し朝寝坊して、おまけに上高地行きのバスの配車の遅れで朝7時、上高地出発。
目的地はあの場所だ。これで三回目。

140914_002.jpg

上高地は大にぎわい。

≫ Read More

| 登人 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

one day

まずは動画から。

140906 one day from makochan009 on Vimeo.



≫ Read More

| 漕人 | 15:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オタモイ・ブルー

いつもどおり、いつもの動画。

オタモイ・ブルーの欠片を見ることができました。

140824 Otamoi Blue from makochan009 on Vimeo.


また、漕ぎたい。

オタモイの碧さを見せてください。

| 漕人 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北の海を漕ぐ。

天売島、焼尻島を漕ぐ!というのがこの夏の目標だった。
僕は外洋漕ぎの経験はない。海のど真ん中でコンパスのみで針路をとる、という経験もない。
今回の天売、焼尻という目標は、外洋に浮かぶ島で、わずかな距離だけど島渡りをする、
という経験を積むためだった。
しかし無情にも日本海側を低気圧が北上してきている。道北はすでに大荒れ。礼文島では土砂災害も。
当然、天売焼尻も大荒れだ。

「でも、どこかイイ場所あるはず。」という思いが、どくどくと湧き上げる。

低気圧は日本海を北上している。
雄冬の海岸にシーカヤックガイドがいることは知っていたが、留萌周辺は海へ陸がせり出していて、
低気圧の風や波やうねりをまともにくらうだろう。絶壁が多く、エスケープできる浜も少なそうだ。

波浪予測を見ていると、積丹半島がブロックになって石狩湾エリアはそこそこ穏やかそう。
波はこの条件で十分だ。風は?
低気圧に向かって南から風が吹く。風が強く吹いるならば地形を利用して避ければいい。
南風を防いでくれる、北向きの断崖。

「オタモイ」

メジャーな場所だ。
地図をチェックする。
気を付けるべきことは、コースタルを忠実に行くこと。沖に出ては断崖があっても風を食らう。
祝津から塩谷海岸まではほぼ断崖が続き、陸から強烈な吹き出しを食らうようなことはなさそうだ。
途中、休憩に適した浜もある。

残った懸念材料は南風のみではなく、西風だ。
低気圧の移動に伴って積丹方向から風が吹き付けてくる時間帯や場所があるはず。
雨も降るかもしれない。レインウェアはいつでも取り出せるようにしておこう。

交通は路線バス走っている。
小樽にクルマを置いて、路線バスで祝津。祝津から赤岩、オタモイ、そして塩谷海岸。そこからバスで小樽へ戻る。
Feathercraftの機動力も活かせる。

14km弱のショートだけど、夕方は留萌まで寿司を食べに行くというので半日コースでちょうどイイw
波、風、距離、時間、エスケープ、そして寿司に間に合う(最重要)というカンペキな条件。

僕の頭の中でパズルのピースがカッチリと組み合わさった!


前置きが長いw↓

≫ Read More

| 漕人 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT